7c4d9e47.jpgあるボウリング大会のポスターを作ることになり、イラストをイラストレーターの方に描いてもらいました。ところが、人物は上手なのですが、ピンにイマイチ迫力がありません。

そこでイラストレータCS2を使って自ら描いてみました。

こういう単純な形状のものはパソコンで書く方が早くて正確ということを改めて実感。ボウリングのピンって、イラストレータCS2の新機能「回転体」に持ってこいの形です。

まもなくイラストレータCS3が出るとの話ですが、未だ10年前のver8がメインの私。たまにCS2を使うくらい。あればいいけど無くてもいい?
しかし今回のような機能ドンぴしゃの仕事があると、新しいバージョンもやはり必要かなと思います。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です