1b31782a.jpgまもなく年賀状の発売です。

毎年年賀状の仕事はしておりましたが、これまではお馴染みのお客さんからの依頼に応えるための、言わばサービス商品でした。法人向けが9割。

今年はそれに加え、一般の方からの受注も取れないかと考えております。
タツミドウ的プリントショップへの道でしょうか?

「コンビニやスーパーなど、どこでも年賀状ってやってるでしょ。通りから離れた事務所ビルで受付しても誰も来ないって」
という意見があります。これ、その通りかも。
正直、今年はそれでも良いと考えてます。

ただ“ここに印刷屋があったんだ”と言うことを地元の方に知ってもらうきっかけになればいいなと思います。年賀状ってPRネタにしやすいアイテムですから。

弱者の戦略としては、まずは地元へPRが大事かと。地域ナンバー1店ってのは、地域を極小に絞れば必ず達成できるんじゃないかなあ?

とにかく小さな事からコツコツ真面目にやっていきます。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です