この夏、我が家で飼っていたカブトムシのカブトくん。

このところ元気がなく、昨日から仰向けになることが多いです。

妻や長男が何度戻しても、ツノを下にして、力を込めているかと思うと、コロンとひっくり返ります。

どうも、カブトムシは重心が背中に有るのでひっくり返りやすいもののようですが、衰弱してくると踏ん張りきれないのかそうなりやすいようです。

最後に外へ

まだ暑い日が有るとはいえ、だんだん秋の気配になってきました。

カブトムシには過ごしにくい気候になっているのでしょう。

ずっとカゴの中ではかわいそうと、外に出してあげました。

でもカブトくん、やはり元気はありません。

お別れをしたみたい

夜、たきちゃんが休日出勤から帰ってくると、カゴが空になってました。土も朽木も枯れ葉も、綺麗になくなっていました。

妻と子どもたちは、カブトくんとお別れをしたみたい。

短い間でしたが、みんなとても大切にお世話をしていただけに、ちょっと寂しいです。

とくに、妻は毎日丁寧にお世話して可愛がっていたので、すごく悲しいのではないかと思います。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です