2011-11-17-01結婚式の二次会では、而立会仲間のO河内さんが紙のドラゴンを作ってきてくれました。

ファイバークラフトという特殊な紙で出来たこの龍、設計からカッティング、組み立てまで完全オリジナルというからスゴいです。

龍巳堂のたきちゃんのために…という思いがあるので、とても嬉しいプレゼントでした。
2011-11-17-02
ただ、この迫力を写真で表現するのが難しい…。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

龍のように” に対して3件のコメントがあります。

  1. 冒険野郎 より:

    凄ネタ。
    先日京都におじゃました時に、テナントに入っていたお店に目が行ったので行ってみると、まさにこれと似た感覚!!
    価格も3500円前後。
    大体10時間くらいで完成するらしいです。
    http://www.hxon.net/pepakura/
    京都という街は、こういう感覚のお店が多くて、何かアイデアが見つかる街と認識しました。
    一度足を運んでみてください。
    新しい感覚を覚えるはずです。

  2. 冒険野郎 より:

    http://www.aura-inc.co.jp/top/
    追加で。
    ここの店に商品が置いてありました。
    名古屋でも東急ハンズにあるようですね。
    ここの店の棚まで、紙で出来ていたのが面白かった。
    アイデア一つだなと思いましたね。

  3. たきちゃん より:

    おお、これもスゴイですね。
    ドラゴンを作ってくれたO河内さんとコラボして商品化を目指すか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です