3a23c98f.jpg“広告業界のコンテンツ戦略”というセミナーに参加しました。

大手広告代理店の部長さんが講師です。
チョー有名なあのCMやこのCMもこの方のお仕事だったのね!と華やかで楽しそうな一面も見つつ、広告代理店業界の結構厳しい時代の実情を知ることが出来ました。

面白いTVCMを大量に流せばモノが売れる時代は終焉を迎えました。
ブロードバンド化によるメディア領域が急激に拡大し、皆が暗中模索の中、様々な手法を試してみえるようです。
それとともに儲けの構造が激変しているとか。怖い話ですね。ってウチだって当事者の一人だったりします。

でもそんな大変化は同時に業態変革のチャンスでもある訳です。

そのチャンスのカギは「核となる優良なコンテンツを生み出し、展開していくこと」。この代理店さんもクリエイティブ部門内部からの発信もどんどん行うようです。

会社の規模は何千倍も違いますが、「わたしの街の広告屋さん」であるウチにとっても学ぶことは大いにありました。
コンテンツの創造と展開。ほ~ら何か見えて来た~!はなぼ…アレもそうか!

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です