07b2cc7b.jpg我が社にとって、年末が近づくと行う仕事が「年賀状」と「手帳の名入れ」です。昨年のブログでも同時期に書いていましたね。

昭和テイスト満載の印刷機で今日も“カランコロン”と侘びしい音を立てて手帳に名入れ印刷がされていきます。社長が30代の頃、兄弟で印刷業を始めた頃から、これだけは自らで動かして印刷してきたようです。この印刷機は社長の印刷人生の象徴というか、いわゆる“大きな古時計”状態とでも言いましょうか。しかし、最近龍巳堂的事業承継を考えてますが、どうもこれは承継しづらいな(笑)。

いや、笑い事ではありません。お客さんあっての仕事。突然辞~めた!では通りません。お客さんにご迷惑のかからないような代替策を考えることも大事です。

小さいなら小さいなりに、いろいろありますね。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です