19462a5c.jpg愛車ファンカーゴを買い換えることにしました。

まだ乗り続けるつもりでいましたが、会社にある休眠車(月に1~2回出動するかどうか)のバネットの車検も近いこともあり、ファンカーゴとバネットの2台を下取りに新車を購入することに決めました。

2台下取りと言ってもまさに雀の涙というヤツで、合わせても通常計算で10数万円程度。ファンカーゴに到っては13,000円の査定額でした。夏前にタイヤ2本で30,000円出しているのにね。安いコンパクトカーが10万キロ行っちゃうとそんなものか。新車購入による若干のプラス査定はその後つきましたが。

カーディーラーでなく、他の車買い取り専門店を回ったら、もっと高く買い取りしてもらえるのは間違いないでしょう。しかし10数年来のディーラーさんとつまらん駆け引きするよりも、値引きとアフターサービスを気持ちよくしてもらうためにスパッと決めた方が印象がよいと思います。

なにより、あっちこっち回って駆け引きでトータル数万円浮かす為に必死になるなら、本業で数万稼ぐのに力を注ぐ方が賢明だと思います。自営業的時間の感覚。

この“感覚”は人によっていろいろ違うでしょうね。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です