d9bd0bb2.jpg東京2日目は単独行動させて頂きまして…。森美術館で開催されていた「ル・コルビジェ展:建築とアート、その創造の軌跡」を見に行きました。

20世紀最大の建築家をまさに“体感”できる素晴らしい展示でした。
氏のアトリエや集合住宅が原寸大で再現されていて、その寸法や機能性を感覚的にとらえることができます。また家具デザイナーとしても有名な氏の作品(復刻品)の椅子に座れたり、アーティストとしての絵画や彫刻なども多数ありました。

新しい建築の五つの要素(ピロティ・自由な平面・自由な立面・水平連続窓・屋上庭園)は、将来家を作るとき是非実現させてみたいな。大金持ちになったらの話。

森美術館の後は東京ミッドタウンを見学。建築デザインコースのユビキタスアートツアーというのをやってみました。東京新名所の建築デザインの仕様やコンセプトを学べるものです。これは、結構何ですね…。また後日。

とても暑い東京を一日中歩き回ってヘトヘトですが、充実した小旅行でした。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です