d4c7eef2.jpg日曜日。先週一部コーラスを録音し直した「ニシバルカンS主題歌」の編集をしました。

今回の課題は「音圧」「サ行を聞きやすく」「コーラスを少し前へ」「モタリの微調整」などなど。より聞きやすく、より迫力を出して、仕上がりレベルをアップさせるための作業です。

以前も書きましたが、音楽CDにおける素人とプロとの圧倒的な差は、歌や演奏の上手さだけではありません。録音や編集の技術差も極めて大きなものです。パソコンの進化で素人でもプロの機材に近づきつつありますが、プロの絶妙な編集技術には到底及ぶ物ではありません。ただ少しでも近づけたら、という感じで試行錯誤しております。

※・・・音楽CDの素人とプロとの差で、当然「曲の良さ」「歌詞の良さ」もありそうですが、僕が思うにプロより良い曲を作る素人は沢山います。曲や歌詞にプロと素人との差は無いと感じています。(編曲はまた別ですが)・・・

さて、その行き当たりばったりの試行錯誤によって、今年3月に編集した「ニシバルカンS主題歌」より多少良くなったと思います。これを何度か聞き直してみて本当に良いか再度検討してみます。

他の収録曲に負けないように…。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です