e875bfcc.jpg夜、所属する名古屋而立会で今秋開催する記念事業&懇親会の話し合いをしました。

4月の総会を無事終え、安心したのか?若干気持ちが緩んでおりましたので、そろそろしっかり決めることは決めていかねばなりません。
しかし、どうもテキパキとは行かず、話は止まっては戻り、戻っては止まる状態です。

そういう時は、原点に立ち返るのが大事かも。何の為に行う記念事業なのか、何をテーマとしているのかを思い出す。進むべき方向は決まっているハズなのだから、あとはどう魅力的にスムーズに運営するかだけの事でしょう。(まあ、それが難しいのですけど…。)

何事にも言えることですが、モノゴトの柱と言うか、指針となるものを持っていると心強いものです。それに従えば方向だけは間違わないから。

迷走気味な日々を送る皆さん、まずは“ゆるぎない指針”を見つけてみてはいかがですか?え?僕の指針?
あちこちに振れる風見鶏のようだったりして…?

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です