b0a4d54b.jpg日曜日。久しぶりに時間が取れる休日です。
気持ちを徐々に高めていくため(?)、かねてより勧められていたゼブラーマンのDVDと戦隊シリーズのCDを借りてきました。

ゼブラーマンは、ストーリーは想定内でしたが、描写が思っていたよりもリアルというかグロな部分もあり、小さい子には刺激が強い気がします。同世代の大人向けかも。水木一郎アニキの挿入歌が昔風で味があるなあ。

戦隊シリーズのCDはマジレンジャーまでの歴代ソングが20曲分入ってました。番組はほとんど見ていないので分かりませんが、曲は少し知っていました。アバレンジャーとマジレンジャーの歌がカッコ良くて僕好み。しっかり覚えてカラオケでちゃんと歌えるようにすっか。
ニシバルカンの曲に参加させてもらっておきながら、シリーズの歌をあまり知らなかったのは反省すべきことかも?

ストレートなヒーローソングは、陳腐な比喩でごまかす一部のJ-POPより100倍良いと思います。知らない人、一度要チェックです。

最近は徳永英明の癒しソングばかり毎日聞いていましたが、久々に素直で元気な曲をかけるのもノッてきていいですね。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です