1ea2024c.jpg名古屋而立会の11月例会でディベートを行いました。
進行は委員会対抗という形で開催され、優勝委員会には商品が出ます。

与えられた論題に対して、キチンと立論し、質疑に答え、逆に相手の矛盾点を指摘し、結論をまとめる。けっこう難しいです。事前にしっかりネタを準備してくることが大切です。

ウチの委員会は設営者だったのですが、他の委員会と同じ一委員会として出場します。自分達の企画ながら、自らの優勝を狙ってました。でも他の委員会に破れてしまいました。相手の方が1枚上手だったな~。

僕は壇上に上がると、別キャラが出るタイプなのか、妙なテンションで立論してしまいました。「たきちゃんは演技が上手い」とからかわれましたが、あの妙なテンションも含めて僕自身の素の姿なのかもしれません。(歌う時のテンションと同じ!?)

今例会は参加した会員から、とても良かった、面白かったとのお褒めの言葉を頂くことができました。設営側としてはとても嬉しい限りです。

準備は大変でしたが、実りのある良い例会であったと思います。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です