4f808cc2.jpg売りに出されていた会社正面の土地に、買い手が見つかり、建っていたアパート七荘が取り壊されました。

建物が消えてしまうと、広いと思っていた土地も案外狭くみえます。90坪くらいありますが、分筆して2軒の住宅を建てるそうです。すでにサラリーマン夫婦2組の入居が決まっているとか。

末期の七荘は、怪しい住人がいたり、ゴミ屋敷ならぬゴミ部屋があったりと、あまり良い住環境ではありませんでした。ここに新しい住居が建ち、新しい希望に満ちた住人がやってくるのは、良いことだと思います。ウチの会社の防犯対策にとっても。

ただ、七荘に住んでいたもう一組の住人、いや住猫ですか。ノラネコ一家のその後が気になります。
今日、崩壊した七荘の瓦礫の上で、そのノラネコが佇んでいました。これからどこで暮らそうかと思っているのでしょうか。丸い背中が寂しげに見えました。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です