3e1912a8.gif先日ウチの社長が、お客さんから“宿題”をもらってきました。

お客さんから「やれます?」と聞かれれば、とりあえず「やりますよ」と答える社長。印刷に関することなら細かい内容は考えずにOKするみたい。他で出来ているならウチでも出来るだろうって。で、その解決策を僕にふります。なんとかしろと。

僕の場合、自分が出来るか出来ないかが仕事を受けるかどうか判断の基準にしてしまうので、なかなか思い切った話になりません。営業が営業に徹しきれない悪い例かも。

詳細を知らないからこそ無理っぽい仕事も思い切って確保する。そうして新しい展開や発展が始まることがあります。会社の規模や業種によらず、そういう営業スタイルで難題をクリアし続けた会社が大きくなっている気がします。

さて、その宿題、どうやろうかなあ??

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です