0ea371ae.jpg会社で宅水サービスを利用しています。電話1本で美味しい水を会社まで届けてくれます。こちらの電話番号が登録されているので、番号を言うだけでスピーディに注文が完了します。

ただ、毎回必ず名前を間違えられます。
こちらが番号を言うと
「ありがとうございます。りゅうみどう様ですね。」
「いえ、タツミドウです。」
「あ、失礼いたしました…。」
てな具合に。

1度や2度ならまだしも、もう7~8回注文しているのに、必ず間違われます。多分“リュウミドウ”とカタカナ登録されていて、それを直していないのでしょう。
受付オペレーターと顧客管理者との間で、或いは社内のシステムそのものに、顧客情報(お客さんの声なども含む)の共有がなされていない証拠です。

クレームという程大袈裟な話ではありませんが、この話をそろそろ本部宛に指摘たほうが良いかなと思います。もし他のお客さんにも同じような間違いをしていると大変ですよ。“あそこは顧客情報を軽視している”と言われかねないですから。

何を怠るとお客さんの信用を無くすのか。イチお客の立場で分かることがあります。気を付けねば。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です