db5e8f11.jpg皆さん、自分自身の性格ってどれだけ正しく理解しているのでしょうか?
今夜参加した而立会委員会の後、飲みに行った先でそんな話がありました。

今の自分の性格を、極めて客観的に分析して話すAさん。
誰しも、現在持っている性格は“育ってきた環境(親の育て方)”によるもので、本人に責任は無いとの事です。

さて。僕の性格って…?
まじめ。まじめ。たきもとまじめ。親の思いが名前に反映?
いや、本当にマジメなのかなあ?ふざけることも好きだけど。
真面目って「面白くない人」と同義で言われる事あるから、そうだとしたら考えモンです。
でも芯のあるマジメさって大事と思いますが。

酒席ではAさんとMさんが自分の性格論で楽しく激論。似たもの同士かどうかでワイワイやってます。似てるかどうかは分かりませんが、自己対話を重ね、自己の分析をスパッと論ぜられる二人はスゴイと思いました。そして、こうした場での二人のコミュニケーション能力をいつも感心させられます。

自己を深く知り、また他人に深い関心を示すことがコミュニケーションの第一歩だとしたら、僕もまず自分との対話を一度しっかりした方がいいですかね。自然とコミュニケーション能力がアップするかも。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

自分の性格とコミュニケーション能力” に対して2件のコメントがあります。

  1. T舞のセンム より:

    早速気になって、朝一でチェックしました。「ふぅ~ん、なかなかよく書けてるじゃないの」って感じ(笑)たきちゃんは十分コミュニケーション能力が高いからご心配なく♪

  2. たきちゃん より:

    チェックありがとうございます。これ読んで嫌われないか不安で不安で…、あれ?僕も相手が何を考えているか気になるタイプ??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です