aaa1fabd.jpg名古屋而立会の幹事会に参加しました。
幹事会とは、各委員会の代表が集まって担当例会の計画を発表し、幹事メンバー皆で協議し合うものです。自分は副委員長の代理で出席しました。

僕の所属する委員会では、7月に関西方面の有望企業を数社見学するプランを立てています。印刷工場のハード面での視察もありますが、それ以上に、会社の理念や社員の教育、そしてその雰囲気、それらを生で感じ取って自社に活かすのが狙いです。
印刷関連でない会社へも訪問したいと考えています。
今日の幹事会でこの協議案をウチのI委員長が発表したところ、いろいろ意見・質問等出ましたが、ひとまず通過しました。そして今日の協議を踏まえて来月の幹事会までに委員会メンバーでさらに内容を練っていきます。

ところでこの幹事会、以前参加したときより“穏やかな”印象です。前はもっと緊張感というか、怖いイメージだったのですが。単に自分が代理出席だから無責任にそう感じるのでしょうか。それともキツく怒る人が今年はいないから?いや、皆さんがしっかりしたプランで挑んでいるから紛糾しないのかも。…そうであってほしいと思います。

少人数の零細企業では、新規のプランニングや人前でプレゼンをする機会の少ない人っていますよね。こういう勉強会って、そのトレーニングにもなるのだと思います。でもいざ自分が先頭になって企画を立てるのって苦労します。仕事と会の活動を両立させていく、これは様々な事案を同時に処理し時間を作るトレーニングであるのかもしれません。

僕はまだまだ時間の作り方がヘタです。忙しい忙しいって言っているのは時間作りがヘタな証拠。
?あれ?
ここんところ「忙しい」って言っていない??それはそれであかんがね。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

トレーニング” に対して2件のコメントがあります。

  1. 中杉社長 より:

    幹事会に「怖い人」が来なくなったから!?いやいやそう感じるのは、自分が成長したからだと思います。
    幹事会での発表って、確かにプレゼンのトレーニング。自分がそれに気づいたのも、かなり時間が経ってからでしたが。

  2. たきちゃん より:

    あ、怖い人だ(笑)。
    僕は自分ではちっとも成長出来てない気がします。モタモタしていて。仕事の瞬発力と持続力、どちらももっとトレーニングを積まないといけないでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です