91c6fc54.jpgとある少年野球大会の冊子を作っています。
参加チームは256チーム。これから約半年間の長いトーナメントが行われます。有名どころのスポンサーも数社ついている結構大きい大会です。

今回、参加選手の名簿を入力する作業をしています。256チームに選手や監督が約20人として約5000人。その名前や学年・背番号を打ち込むのは、結構大変です。

作業をしていると、よく出てくる名前があります。「翔太」がそれ。3チームに1人は必ずいる?
あと「祐・佑・悠・哉・也・樹・貴・太・輝・介・斗・人…」名前に使う漢字ってある程度限られているな、ということが分かります。
そんな中でも「銀河」とか「聖矢」など、他人とはかぶらない、でもネタ元が気になる名前もありました。

ところで、今回のような入力“作業”は、賃金の安い人に任せて、僕は本来の“仕事”をしないといけないと言われます。目の前の千円は拾わずに、もっと先にあるものを目指せというところですね。

分かっている…、つもりでも分かっていないのでしょう。
目先の忙しさにどこか安心してしまうのは悪い癖かもしれません。

でも?時給で考えたら僕の賃金もパートなみだったりして?だから賃金の安い僕が作業するのが正解?

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

少年は皆明日の勇者” に対して2件のコメントがあります。

  1. hena より:

    広告の仕事をしていて作曲もなさるんですか。僕としては理想の生活ですね。
    音源とかはどういうのを・・・と思ったんですけど、HPがリンクしてあるみたいなのでそちらにお邪魔してみます。
    レストランでバイトしてた時、従業員の人が時給にしたらバイトより全然安いということをぼやいてたのを思い出しました。

  2. たきちゃん より:

    理想の生活と感じて頂いてありがとうございます。「隣の芝を青く見せるぜ」作戦成功です。
    音源はMU2000やらMOTIF-RACKやらサンプリングCDやら使ってます。機材の質が作品の質に比例するのは素人ならではです。
    henaさんの曲も一度聴かせて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です