fc9ab5e3.jpg北名古屋市の選挙が行われました。

夜8時締め切りで即日開票です。開票の会場となる総合体育館は開票を見守るギャラリーでいっぱい。30分毎に発表される速報に、みんなくいいるように見ています。双眼鏡を覗いて票の量をチェックしている人もおり、まるでスポーツ観戦か野鳥の会です。観客の平均年齢は60歳位で、各陣営の関係者みたいですけど。

僕はウチがポスターを作った候補者が落ちないのを祈っておりましたが、無事皆さん当選されました。ホッとひと安心。ウチでポスターを作った人は必ず受かるという神話(自分で勝手にそう思っている)は健在でした。風雨に負けても選挙には勝ったわけです。
ただ、ポスターはヨソで作ったけどその他活動レポートの仕事を頂いた候補者が落選してしまい、残念です。

今回投票率は60%と、比較的関心を集めた選挙でした。20代の候補者もいたりした為か、若い人もたくさん投票に行ったと思われます。

次世代を担う僕らが希望を持てるような明るい市政のために、今日当選した先生達には頑張ってもらいたいですね。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

神話は守られた” に対して3件のコメントがあります。

  1. Kazeto より:

    おひさしぶり♪投票行ったよ~。
    そういえば結果見てない…。誰が市長になったの?

  2. たきちゃん より:

    どうも!市長は前師勝町長の長瀬保さんです。君も良く知ってるよね。小学校の頃の思い出もあったっけ?

  3. Kazeto より:

    お~師勝から出たんですね。
    でもまた長瀬氏か…。相変わらず強いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です