7f451ea7.gif先日止めることにした「町健康戦隊ニシバルカン」の楽曲配信サイトへの登録ですが、K先輩はじめ多くの皆さん、もとい、ごく一部の皆さんのご支援により、やはり登録しようかと思います。

アップルのiTunes Music Storeを始めとするインターネット7系統、着うたサイト4系統での配信が出来るようです。

音楽配信業者というか登録代行業者にお願いするのですが、この会社の位置づけは「音楽出版社」ということになります。ここと契約書を交わし、ここを通じてJASRACに登録、配信用の音源となるわけです。

一連の諸費用で業者に支払う金額が31500円。加えて印紙やら振込手数料などの経費がもろもろ必要です。バックマージンは配信料の20~30%ぐらいだそうで、費用を回収するのは正直難しいでしょう。まあ、JASRAC登録のアーティストという勲章(?)だと思えば面白いからいいかもね。

ただ、登録する前に「町健康戦隊ニシバルカン」をもう一度作り直してクオリティアップを図ろうと思います。(そうすればすでにこの曲を持ってる人も新バージョンが欲しくて買ってくれるかも…)というイヤラしい発想ではありませんよ!!品質重視なんです!僕らはアーティストだから!!

あとは旧西春町役場のニシバルカン関係者の皆さんの意見を確認して進めたいと思います。この曲は「ニシバルカン」あってのもので、僕らだけで決める話ではありませんからね。

また、JASRAC登録の楽曲となると、作った僕ら自身も自由に複製やら配信が制限されてしまう…。権利ビジネスの中に作品を投じる事のデメリットも考えないといけません。趣味なんだから。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

ネットミュージシャンへの道その2” に対して3件のコメントがあります。

  1. 冒険野郎 より:

    何か一つ目標を持って生きていくことは、楽しいことだと思うよ。
    その目的に向かう扉の鍵をを開けるのは、まぎれもなく本人でしかないから。
    僕個人の勝手だけど、応援させてもらうよ。

  2. たきちゃん より:

    ありがとうございます!
    あとはJASRAC登録による制約をどう受けとめるのか、の問題だと思います。
    でもこれを一つのきっかけに別展開も計ろうかと思案中!

  3. 冒険野郎 より:

    一つ言えることは、制約なんぞどうでもいいじゃん。
    大事なことは、後半に言ってる、きっかけなんだよ。
    今、大きなものに対して、ただきっかけと言ったところが好きで、
    まだ、たきちゃんには、上を向いている姿が想像できるんだけど、
    そういうところが、僕は好きなんだ。
    まだ上があったわけだから、その階段登ってみてよ。
    長いはずだよ、高いはずだよ。
    けどね、登り始めたら、頂上ってどんなか教えて欲しいね。
    もちろんだけど、その過程が一番大事だからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です