友人Sさんの親が脳の病気で倒れたとの話を聞きました。
診察の結果はまだ分かりませんが、とても心配のことと思います。

ウチはお陰様で近しい身内で大病を患った人はいません。
でも、病気はいつ襲ってくるか分かりません。
また、病気では無かったのですが、叔父は40代で心臓の発作によって突然死しました。
ある友人の親も、同じような亡くなり方をされました。
それは何の前触れもなく、やってくるようです。

仮に今ウチにそのような事態が起これば、家庭の一大事だけでなく、会社の危機にも繋がりかねません。
“家族経営”とは「家族みんなの健康が続く」という思いこみの上に成り立っていて、ひとつ何かが崩れると全てに大きな影響が出てしまう、不安定なカタチなのだと思いました。

ま、でも不安がってばかりではいけません。
今の「幸せ」を改めて感じて、頑張らないといけないです。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です