今年の仕事もいろいろありました。

我が社は印刷業の中でも、デザインや制作をメインにする会社です。お付き合いする下請けさんもいろいろあります。
ある下請けさんの話をここで。

ウチが数年来、定期的に受注しているページ物の仕事があります。
これまでこの仕事は、ウチの社内だけでは無理だろうと、制作自体も下請けさんにお願いしていました。
ところがその下請けさんが今年突然、もうこの仕事は受けられない、と言って来ました。
作業単価が割に合わないとの事です。

ずっとお願いしてたから今後もお願いできると思っていただけに、ちょいショック。
ウチもお客さんに「下請けが居なくなったからもう出来ません」とは言えません。
そこで今年は頑張って社内で作るよう、敢行しました。

すると、どうでしょう。意外と出来ちゃうもんです。
もちろん、それ用のシステムを新たに組んで計画はしましたが、何の問題もなく進められています。
社員のスキルアップにも繋がり、外注費も減らせました。

ピンチはある意味チャンスだったんです。

望んでないのに突然変化を迫られることがあります。
でも、その中に自分が大きく成長できるチャンスが潜んでいることがあるようです。
今後もそんな荒波をバネに進んでいきたいと思います。
けど…あまりキツくない荒波にしてね……。打たれ弱いから。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です