bab7ecdc.jpg今日、お客さんの会社より独立起業するという人から、挨拶状作成の依頼がありました。

そういえば来年、今までの商法の制度を抜本的に見直した新会社法の施行が予定されています。この新会社法によって会社設立のハードルがぐっと低くなり、起業をを志す人が増えてくるのではないでしょうか。

でも、会社を作ったはいいが、続かなければ意味がありません。「法人」というからには生き続けることも一つの目標でしょう。しかしこれまで企業の寿命は30年と言われていましたが、今やIT時代に入り数年とも言われています。あるプロジェクトを終えたら即解散!なんてのも普通になって行くのでしょうか。

ウチに挨拶状の仕事をくれたお客さん、頑張って長く続けてウチに仕事たくさんくれるようになってね…。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です