栄の愛知県美術館で開催中のゴッホ展に行って来ました。
孤高の天才画家ゴッホ。
彼の代表作である「ひまわり」も期間限定で見ることが出来、よかったです。
ひまわりのポスターも買ってしまいました。
なんか黄色って縁起よさそうで好きです。

ところで、こういう本物の美術作品を見ると、それを印刷した冊子との色の違いや質感が気になります。
ゴッホの黄色とは微妙に違うんですね。どれも。
CMYKの4色で表現しきれないのも、当たり前なんでしょう。
今後印刷技術が向上すると、その印象は変わってくるのでしょうか。
今でもカラー6色印刷はありますし、300線印刷なんてのもあるんでしょうけどね。
あまりくわしくないので、この辺で。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です