プロジェクションマッピングが邪魔に感じる

日曜日。

何年ぶりでしょうか。

名古屋テレビ塔、現在は中部電力ミライタワーに上ってきました。

家族で夕方の夜景を見るためにね。

イベントに強制参加となる

ただ普通に展望台からの景色を見ようとしていたのですが、夜はイベントが開催中でした。

NAKED SKY CRUISING という、夜景とプロジェクションマッピングで名古屋の街を楽しむイベント。

そういうのイイから、普通に夜景を見せて…と思いましたが、夜の時間は強制参加となるみたい。

やや割高な入場料とともにエレベーターで展望台へ。

これは…いらないかも

展望台からは、窓の景色とプロジェクションマッピングの映像がコラボして、とても幻想的な…うーん?そう?

ただ静かに夜景が見たいのに、映像が邪魔して景色が見にくい。

これは…。

せめて普通の夜景タイムと、プロジェクションマッピングの時間を選べるようにしてくれると良いのに…。

新しいテレビ塔の今後に期待

ただ、それ以外の内装のリニューアルやデザインのイメージチェンジは、とても良い感じでした。

観光のスポットとしても、今後もアリな施設として残りそうですね。

いろいろチャレンジする中で、最適解を探していくのはどこも同じ!ウチの会社も同じ!

みんな!頑張って行きましょう!!

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA