寒くなってきましたね。

丁度タイミング良く昨日、車を冬用のタイヤに交換してきました。

いつもは日産のディーラーさんにお願いしておりましたが、今回から近所にある比良タイヤ工業所さんにお願いすることにしました。

比良タイヤ工業所さんは地元に密着したまちのタイヤ屋さん。

社長さんとは名古屋西間税会で何度かお会いしておりますが、商売に関してはいつもランチェスター戦略のことをよくお話されます。

ここでは局地戦で戦うことを意識し、地域や領域を限定することで勝ち残っているようです。

地域の限定はまさにウチも見習わないといけないところ。

「地元地元!」と言いつつ、ちょっと離れたお客さんでも「やります!」と行ってしまう我が社。

移動時間など無駄が多く発生し、それは会社のチカラを分散させてることに他なりません。

たとえお付き合いのある先にご紹介頂いた場合だったとしても、時には勇気を出して断ることも必要なのかも。

弱者が強者に勝つために、今後も生き残るための戦略を、いろいろ参考にさせて頂かなくてはと思いました。

(あれ?タイヤ交換の話を書くつもりだったのに、オチが違うところに落ち着いてるぞ)

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です