大手印刷関連商社の機材展に行きました。

毎年1月に名古屋市の吹上ホールで行われるもので、今年も多くのブースに沢山の印刷機や加工機、プリンター等々が展示されておりました。また機材でなくARやITシステムなど様々なサービスの紹介も行われていました。

毎年参加していて思うのは、自分にとって「これは!」と思える機材やサービスが年々少なくなっている気がすること。毎年同じものが出ていたり、すでに知ってるものだったりして、目新しさが感じにくくなってきました。

自分が成長して見る目が高くなったのなら良いのですが(^^;)、単に印刷産業が停滞気味だとしたら良くない傾向です。この業界にワクワクするような“何か”が現れてくれることを期待したいですね!

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です