18dbb5e3.jpg名古屋而立会の7月例会に出席しました。

「皆で健康な印刷業界をつくろう」とのテーマのもと、適正な価格で利益を創造し、売上対経常利益率5%をあげる意義とヒントを学ぶ講演でした。

自社・お客・仕入れ先が、余分なコストは下げる方法を共に考え、必要ならば値上げを認める関係。健全な経営とはみんなで協力しあう中で生まれるものです。

「正しい見積と販売価格」と利益創造プログラムに記載してあります。
準備不足な見積で痛い目を見ている今年度、馬鹿げた過当競争の一員に自分がなっていたことは改めて反省すべきことでした。

ある先輩が今回講師の先生を“目標とする人”と話していました。
僕もそう明言できるような行動をしないといけませんね。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です