0b6d84df.jpg最近、ファンカーゴのエンジン始動時におかしな現象が。

キーを回すとスピードメーターとタコメーターが共に最大値まで振り切れ、またゼロに戻ったら時計が1:00にリセットされてしまうというもの。訳が分かりません。

乗るたびに時計が1:00になってしまうので、毎回時刻あわせをしないといけません。オマエは機械式時計か!って感じ。

しかし考えてみたらエンジンのかかりも悪くなってきたので「これはもしやバッテリーですか!?」と思いカーショップへ。

案の定、バッテリーがヘタリにヘタってました。いつ以来交換して無かっただろう…。

交換したら怪奇現象は無事治まりました。
またエンジンのかかりも劇的に良くなりました!今までが「ウィイィイィイィイィイィン…」だったのが「ウィイィン!」と早くかかるようになりました!

ポンコツ視されているファンカーゴもメンテナンス一つで元気になります。ウチの景気が回復するまで、もう少し一緒に頑張ろうぜ相棒。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です