先日、あるテンプレート集の最新版をネットから注文しました。ところがその表示金額が、通常より安いのです。表示のミスか更新忘れか…?と思いつつも注文してみました。

あとから「あの金額は間違いでした」と連絡でも来るかと思ってましたが、ちゃんとその金額で商品は届きました。

と言うことは、金額に間違いはなかったのか。それとも注文を受けた以上は、それを守るというスタンスだったんでしょうか。

以前、ネットショップが商品のパソコン価格を2ケタ安く表示してしまった事件がありました。買い注文が殺到し、大問題になりました。
また、証券会社の入力ミスで何十億というお金が一瞬で吹き飛ぶなんて話も聞きます。

ネット利用は手軽な反面、よほど気を付けないと、とんでもないことになります。二重三重のチェック体制が必要みたいです。
便利にするために増える苦労。これもまたネット社会の矛盾だなあ。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です