7a63038c.gif○会社の年賀状の制作をしています。
住所録もよくよくチェックしないと、その会社が無くなった(吸収合併された)のに年賀状だけ旧名で出しちゃうという笑えないミスをすることがあります。要注意。

○年に1回、年賀状を出し合うだけの仲っちゅうのがありますが、会社でも個人でも似たような感じです。
ただ、毎年返事が来ないのに、一方的に送り続けるというのはどうなんでしょうか?

龍巳堂ビルの住所は、以前僕の叔父さんが印刷会社を経営していました。その叔父さんは20年ほど前に不慮の事故で亡くなってしまいました。

しかし毎年ある方から1通だけ、この住所で叔父さん宛に年賀状が届くのです。
亡くなったという事を知らないのでしょうが、それを伝えぬまま時が過ぎてしまいました。今更言えませんよ~。
今年も来るのでしょうか?

年賀状の返事が無くても毎年出し続けるのは、やはり考え物だと思います。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

年賀状で確認する仲” に対して2件のコメントがあります。

  1. Kazeto より:

    毎年,返事を書かない第1号です(笑)
    今年も年賀状買ってないや…。来年こそは!!

  2. たきちゃん より:

    まあ、Kazeto君は年賀状が無くても年に数回会うから無事が確認できますので。今は無事どころか幸せいっぱいか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です