3cd53c20.jpg自宅の「ホームベーカリー」で食パンを作りました。
正確には“作るのを見ていました”でしょうか。

今回は、調合済みの粉末とドライイースト、レーズンを入れ、タイマーセットで待つだけというシンプルな作り方です。これで「ねかし」「ねり」「発酵」「焼き上げ」などを全自動かつベストタイミングでやってくれます。

5時間後(長いな)、出来上がりのパンは柔らかく、既成の食パンとはチョイと違う美味しさでした。

今回調合済みの粉末でしたが、本来は小麦粉(強力粉)や砂糖、バターや卵などを用意して自ら計って作るのが正道。これ機械は簡単なホームベーカリーですが、結構いろいろなパンが作れて奥深そうな感じです。

パン作りが趣味と答える女性が増えているみたい。
それは本格的なオーブンを備えなくても、こうした機械一つでお手軽に楽しめるようになったから、なんでしょうね。
あ!もちろん業務用オーブンでプロ級のパンを焼く女性も素敵ですよ!

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です