名古屋而立会で労務の知識について勉強しました。

ウチは一応社員を雇っている会社なので、当然知らねばならぬ内容です。でも、全く携わっていない事柄で、正直よく分からんです。

雇用する側される側って対立するものでしょうか?今日の話って、何かあった場合に会社が損しない為の知識というか技?を聞いているような、そんな気がします。
労使共に幸せに働くためのルールなんですかね。

でも改めて分かることが。
人を雇う事は、一つの責任を背負う事です。多くの責任を背負う社長さんってやっぱりエライですね!

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です