名古屋而立会の5月例会に出席しました。

「顧客に選ばれる組織づくり」という年間テーマでスタートした今年度の名古屋而立会。その1回目が今回の例会です。

講師の国吉先生からは、リーダーとしてのあるべき姿をたくさんご指導いただきました。
そして、自身の現状を顧みて、反省するコトしきりです(汗)。

「2代目は人を使うプロになれ」
「年齢とともに稼ぎ方をかえろ」
「ギリギリ経営は駄目」

そして、会員の皆さんが共感された「感・即・動」の行動指針。

小規模な家族経営から成長できずに苦しむ自分にとって痛い言葉ばかりでした。

質疑応答でお聞きしました。

社員の採用に関して、どうすれば我々の「印刷業界」に魅力を感じてもらえるか、と。

先生は、「業界」という大きな枠は考えるな、トップが熱心に動け!
とおっしゃいました。

質問は会員みんなのためと思い印刷「業界」というニュアンスを持たせましたが、自分も業界というくくりに捕らわれない仕事をしているので、大変共感しました。

まずは「感・即・動」で出来る事をして、
10年後も20年後も顧客に選ばれる会社を作れるように。

トップである我々が先生のように熱く動いて頑張り続けたいと思います!!

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です