5b4e6a3d.jpg★印刷業界は数年前から業態変革の動きが活発です。

お客さんが望むサービス全体に受け応えられるような会社。それが我々印刷会社が進むべき道であると。印刷機だけガンガン回してれば良い時代じゃ無い…といいますね。

★一方、先日ある印刷会社の先輩から聞いた話。
「業界全体がそっち方面に目を向けているのは、別の意味でプラスになっている…」との事です。

つまり、みんなが「印刷機ガンガン回すのは違うね」と思うなら、ウチは「ガンガン回す」事に徹しよう、という考えです。
同じ印刷機を使っていても、より早く、多く、確実に刷るノウハウを積み重ねようと。

数年たったその結果、業態変革に迷ってきたヨソの印刷会社よりも確実に力を付けてきたようです。

印刷会社として、“印刷力”を高めることは王道です。小手先の変革に戸惑うくらいなら、シンプルに王道を突き進むのも、正しい選択でしょう。

★さて我が社を見てみますと、もう相当前から変革が行われ、印刷会社の王道とは違う道を進んでおります。

小さいから気の向くままに進んできただけ…とも言えますが、そんな“しなやかさ”もまた、良い選択だったのかも知れません。
ただ、それが今後も正しい道であるとは限りません。

新しい印刷会社が進むべき新しい道。造られる新しい王道。
年末年始にじっくり考えたいですね。

投稿者プロフィール

たきちゃん
愛知県北名古屋市に住むたきちゃんの日常。

印刷・動画・Web制作の株式会社龍巳堂で社長をやっております(^_^)

仕事や趣味の他各種団体での活動などを書いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です